一番 “くつろげる” 空間で愉しむ温泉

―宅配温泉の楽しみー


 

日頃の疲れやストレスを癒したいときは、温泉が一番ですね。

東京在住の私は時間が許せば湯河原、熱海、伊東の温泉まで電車で行きます。

 

温泉の楽しみはといえば、なんといっても

  1. 温浴効果、泉質の効果から心身ともにリラックスできること
  2. 温泉地まで出かける旅路の非日常感
  3. 美しい風景や自然に触れる旅気分

などなどでしょうか?
ところが、最近私は、ふと、疑問に思うことがあるのです。

 

時間をかけて温泉地に行くその旅路は楽しいのですが、

せっかく温泉に行っても、遠方ならば、また時間をかけて帰宅しなければならず、

家に帰る頃にはすっかり湯冷めしてしまったりすることです。

 

温泉疲れもあって、帰りの旅路は意外にきつい思いをされた

経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

温泉地に行って温泉を楽しむとき、なにかとネックになるのが、

「場所」の問題です。

楽しいけど、意外と疲れる温泉旅行

 

温泉から出たら、そこにくつろげる空間がほしいわけですが、

意外にゆったりできるスペースがなかったり、あっても他にやることもなく、
暑すぎたり寒すぎたり、他人についつい気を使ったり、

面白くもないテレビ番組を見ているだけだったり。

 

つまり、温泉地ですごすその場所は、

自分ごのみにカスタマイズできない」という、潜在的なデメリットがあります。

 

本当は温泉から出たら、自分に快適な居住空間でゆったりすごしながら、

自分の好きな料理と飲み物を片手に、大好きな映画や映像を観たり、ゲームを楽しんだりできればいいのですが、

 

残念ながらそれらをすべて温泉地に持っていくわけにはいきません。

温泉地は、自分が本当に“くつろげる”空間だとは限らないのです。

 

では、上記がすべて揃っている場所はどこか? と言えば、

最適の答えは「自宅」でしょう。

 

自分好みの食事、飲み物、アミューズメント、

自分にあった空調で、誰にも気兼ねせず自由にふるまうことができ、

おまけにそのまま寝られる というよさもあり。

いわば自宅は「一番くつろげる空間」であることは、言うまでもありません。

 

「一番くつろげる空間で、温泉を楽しみたい!」

こんな願いを実現させてくれるサービスがこの度、誕生しました。

 

それが

「温泉宅配サービス」、つまり、温泉宅配おうち温泉。

 

自宅で全国各地の温泉が楽しめる!

 

本格的な温泉のそれも、源泉かけながし100%天然温泉の源泉が自宅に届けられ、

自宅でたっぷり汗をかきながら、リラックスタイムを過ごせるという、夢のようなシステムです。

その温泉源たるや、

 

蔵王温泉(山形県)

松之山温泉(長野県)

板室温泉(栃木県)

鬼怒川温泉(栃木県)

亀山温泉(千葉県)

湯河原温泉(神奈川県)

伊東温泉(静岡県)

熱川温泉(静岡県)

南紀白浜温泉(和歌山県)

平湯温泉(岐阜県)

あわら温泉(福井県)

三瓶温泉(島根県)

別府温泉(大分県)

霧島温泉(鹿児島県)

 

の14カ所の、源泉かけ流し100%天然温泉を注文時に採取して密封しました。好きな温泉を自宅で楽しむことができるのです。

 

しくみはいたって簡単。20リットルのBIB(バッグインボックス)(5,940円、税・送料込)と
オプションの家庭用入浴器具「バスインバス」キット(9,800円、税・送料込)、
電動ポンプ(4,950円、税・送料込)3点があれば、自宅が温泉地に早変わり。
手軽に温泉を楽しむことができます。※価格は目安です。各ECショップでご確認ください。

 

■宅配温泉の魅力 「もっともっと!」


温泉にでかけるのは、宿泊代、交通費、行き帰りの食事代、お土産代と、

家族4人で行ったりすれば、10万円を超すような場合もあります。

宅配温泉なら、最初にキットを購入すればあとは、わずか5,940円で温泉を楽しむことができます。

 

温泉に行くのでなく、自宅によぶ。逆点の発想です。

さあ、今度の週末は、是非宅配温泉で。好きな食事に飲み物を用意して、

とっておきのアミューズメントを用意して、ゆったりつかって、あともゆったり。

一番くつろげる温泉体験「宅配温泉」を楽しみませんか。

それも、源泉かけ流し100%天然温泉の気分を、おうち温泉で!